光触媒コーティングをフランチャイズで始めるメリット・デメリットとは?

公開日:2022/07/15

光触媒の技術は外壁材や外壁塗装の塗料で採用されています。しかし、最近は室内でも使用されつつあり、近年注目を集めています。そこで、今回は光触媒コーティングのビジネスをフランチャイズで始めるメリットやデメリットについて紹介しましょう。ぜひ参考にしてください。

光触媒コーティングの特徴

もともと光触媒コーティングは外壁塗装などで使用されていました。光触媒の主成分には銀イオンや酸化チタンが含まれており、太陽光があたることで成分が反応して表面に付着した汚れや細菌を浮かび上がらせる効果があるのです。

室内にはさまざまな菌やウイルスが付着しています。たとえば、テレビのリモコンやパソコンのキーボード・マウス、さらにスマートフォンです。普段気にせず使用している家電などにもたくさんに雑菌が付着しており、あまり衛生的とはいえません。また、冷蔵庫の扉や電子レンジの取手などにもたくさんの菌やウイルスがついている可能性があります。

さらに、新型コロナウイルスの台頭により菌やウイルスに対して意識が高まっているといえるでしょう。そのため、細菌やウイルスの抗菌効果がある光触媒コーティングが注目を集めており、近年話題となっています。

光触媒コーティングをフランチャイズで始めるメリット

昨今、注目を集めている光触媒コーティングですが、フランチャイズビジネスとして展開することが可能です。フランチャイズというのは、個人で一からビジネスをスタートするよりも始めやすいというメリットがあります。

そもそもフランチャイズというのはフランチャイズ本部からお店の看板やブランド名、さらにサービス提供の権利を借りてビジネスを行うというものです。身近な存在でいえばコンビニやガソリンスタンドなどが挙げられます。さらに、大手飲食チェーンでもフランチャイズ制度を採用しているところが多く、意外と身近な存在といえるでしょう。

フランチャイズの最大のメリットは運営本部から手厚いサポートを受けられる点です。大手の看板やブランド名を借りられるので、集客しやすいというメリットがあります。さらに、業界の知識や経験がなくてもしっかりとサポートしてくれるので未経験者でもはじめられるのが特徴といえます。

さらに、塗料やコーティング剤などの仕入れについても本部で一括して行ってくれることが多く、個人で仕入れるよりもコストを抑えられるでしょう。そのほか、金融機関からの信用が高く、融資してもらいやすいというメリットがあります。

光触媒コーティングをフランチャイズで始めるデメリット

一方、光触媒コーティングをフランチャイズビジネスで展開するデメリットもあります。たとえば、本部のブランド力の低下による影響です。

最近は、インターネットやSNSでアルバイトスタッフの不祥事などが取り上げられることがあります。自分の店とは関係なかったとしても、同じ看板を掲げていると何かしらの影響はあるでしょう。フランチャイズの場合、全国展開しているブランドや企業が多いので、不祥事が起きるリスクがあるということを覚えておきましょう。

また、運営の仕方や仕入れ先に制限が設けられている場合があります。いくら自分の店とはいえ、フランチャイズの場合は本部のルールに従わなければなりません。比較的フレキシブルに決められる場合もありますが、サービスメニューや価格などについては基準を設けられている可能性もゼロではありません。また、仕入先が決められている場合も多く、自由に決められないというのがデメリットとして挙げられます。

そのほか、運営本部に対して定められたロイヤリティを支払う必要があります。看板やブランド名を借りているため、本部に対してレンタル料のようなものを支払わなければなりません。ロイヤリティについては企業や契約内容によって異なりますが、売り上げが低い場合でも支払う必要があるので注意が必要です。

そのほか、契約期間が決められていることがあります。たとえば、最低10年などの契約期間が設けられている場合があり、最低契約期間内に解約すると違約金が発生する場合があります。また、売り上げが伸び悩んでいたり、ロイヤリティの確保が難しかったりした場合は契約を打ち切られる可能性もあるでしょう。

まとめ

光触媒コーティングは外壁などの屋外で採用されていますが、近年は室内でも使用されるようになっています。今後も需要が高くなることが予想されており、多くの人が業界に参入してくるでしょう。さらに、フランチャイズとしてビジネスをスタートする方法があります。フランチャイズは大手のブランド名やサービス名を借りることで、集客率を高められるという特徴があります。

さらに、業界未経験であってもしっかりとサポートしてくれるので安心できるでしょう。光触媒コーティングビジネスはまだまだこれからの分野ですが、フランチャイズ契約でスタートすれば、個人ではじめるよりもハードルが低いといえます。新しいビジネスに興味がある方は検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめ光触媒フランチャイズ加盟店ランキング

イメージ1
2
3
4
5
会社名光触媒LIFEキノシールドキャンディルナノゾーンコートバーンリペア
特徴優れた可視光応答型の光触媒コーティングが提供できる優れた抗ウィルス・抗菌・防臭効果を発揮太陽光だけではなく蛍光灯やLED照明にも効果を発揮ドローンを使用し従来の施行時間を大幅にカット特許技術を用いるだけではなく定期的なメンテナンスを実施
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
おすすめの光触媒フランチャイズ加盟店ランキング!
記事一覧